毎週金・土・日、祝日に開店している笛吹川の水辺カフェ。
3日間限定で、笛吹市出身の三味線奏者「福嶋孝顕さん」による小公演を開催しています。
初日(10月23日)の三味線コンサートの様子をご紹介します。
 
ミニコンサートは水辺カフェの室内飲食スペース「アネックス」内で行われました。この日の公演では10名ほどのお客さまがいらっしゃっていました。
アネックスはそんなに広いスペースではないため、奏者「福嶋孝顕さん」との距離もかなり近いです。こんなに近い距離で三味線の音色が楽しめるんです!
 


福嶋さんのお話と三味線の曲が心地よく響き、また距離が近いため三味線を弾く指捌きも間近で見られます。
公演の中で山梨県民にはお馴染みの「武田節」を弾く場面があり、福嶋さんの「みんなで歌いましょう」という声で、たどたどしいながらも会場全員で歌いました。

普段、あまり触れることのない三味線の音色。
水辺カフェに立ち寄るついでに、という気軽さで楽しんでいただけます。

次回開催は11月12日(土)と11月23日(水・祝日)の2日間の開催となります。
午後5時から8時まで、20分おきに開催、ワンドリンク付きで1,000円となっています。
どうぞ皆様足を運んでみてください。

演奏時間や水辺カフェのメニューなどの詳細は下記リンクからイベント掲示板をご覧ください。
詳細はこちら
 
水辺カフェの外観です。夕方以降は冷え込んでお客さまはまばらですが、日中の暖かい時間帯は外でも気持ちよく過ごせます。
皆様のお越しをお待ちしております。