7月10日(日)、森林公園金川の森において、笛吹青年会議所が主催する「ふえふき夏のフルーツフェスタ2016」が開催されました。
当笛吹市観光物産連盟も共催をしておりました。

このイベントは今年が初めての開催ということで、主催者側もドキドキしていたのではないかと思います。
でもこのイベントを来年、再来年と続けていけるように、また笛吹市といえば果物が基幹産業となっていますが、その農業を盛り上げていけるように、まずはお祭りを盛り上げていこうということで、イベントについてご紹介したいと思います。

今回の目玉としては、市内6店舗から6種類の桃のスイーツをお客様に食べていただき、投票していただく「スイーツコンテスト」や桃の郷・笛吹にちなみ、日本一「もも」の似合う女性を決める「ピーチガールコンテスト」といった桃にちなんだイベントが中心でした。
それぞれのグランプリを含め、イベントの様子をご紹介します。
 
開会式後は桃の鏡割りの儀式でイベントスタートです!
 
スイーツコンテストに参加するには、こちらでチケットを購入します。(スプーンの投票もこちらで)
こちらのチケットで各種スイーツを購入します。
お店によって、200~300円で購入出来ます。
スイーツコンテスト出展ブース。市内6店舗がお店を並べています。
ここでしか食べられないスイーツもあり、限定感があります。
 
こちらが今回のスイーツコンテスト出店作品です。
ご紹介いたします。
左上の黒いスプーンのものから右回りに紹介します。
以下、商品名(出店店舗名)
① ピーチジェラート(マルサマルシェ クッキングスタジオ)
② ピーチフローズン(和風居酒屋 魯山)
③ 甲シュー桃シュー(槌や)
④ 桃の焼プリン(石和名湯館 糸柳)
⑤ 桃のクレームブリュレ(marimo café&dining)
⑥ 白桃ゼリー(澤田屋)真ん中になります。

すべて試食しました!
それぞれの個性があり、どれも美味しくいただきました。
ごちそうさまでした(^^)
もちろん、投票にも参加しました。
 
会場では甲斐之国御坂天雷太鼓の演奏など、ステージも会場を盛り上げました。
 
こちらはスイーツコンテストの受賞者の皆様です。
最優秀賞はマルサマルシェ クッキングスタジオさんの「ピーチジェラート」が受賞しました。
ピーチジェラートは、お店でカフェメニューで提供したり、体験として作って食べることも出来るそうです。
気になる方は、お問い合わせしてみてください。
優秀賞は2店舗に表彰。
向かって左側が石和名湯館糸柳さん(「桃の焼きプリン」)、向かって右側が和風居酒屋魯山さん(「ピーチフローズン」)です。
皆様、おめでとうございました。
ごちそうさまでした。
こちらはピーチガールコンテスト参加の皆様です。
グランプリは青年会議所理事長の向かって右側にいる根本晶子(ねもとしょうこ)さんです。
根本さんにはこれから、笛吹市のPR活動に参加していただいたり、笛吹市を知っていただいたり、といった活動のお手伝いをお願いすることになっています。
準グランプリは2名、理事長向かって左側の「たけいゆうこ」さんと根本さんの隣の「たけいりな」さんです。
おめでとうございました。他、ご参加の皆様もお疲れ様でした。