石和温泉旅館街・さくら温泉通りのイルミネーションが1月30日から点灯しています。
トピックスにも掲載しましたが、1月下旬の寒い中作業が行われ、1月30日に点灯式を行いました。
約5万球が光輝き、幻想的な雰囲気をかもし出しています。
旅館街を流れる近津川の上にも電球を敷き、天の川のようなロマンチックな光の川が出来上がりました。
また、ウッドデッキ沿いには行燈と、和をモチーフにした桜のイルミネーションのオブジェが置かれています。

このイルミネーションは3月21日(月・祝)まで楽しめます。
時間は18時から22時までで、お車でいらっしゃった方は石和源泉足湯ひろばの駐車場をご利用ください。
(駐車場も22時に締め切りますので、ご注意ください)

※3月21日以降は、桜の木のライトアップへと変わります!
 川面のライトアップはそのままに、桜のライトアップが開花バージョンへと変わります。
 4月中旬頃までお楽しいただけます。(夕暮れから22時まで)
 
 
1月30日のイルミネーション点灯式の様子です。
この日はかなり冷え込みましたが、甘酒で乾杯です。
関係者にも初めてのお披露目です。
石和温泉駅前とはまた違う雰囲気が味わえます。
 
 
 
2月中の金・土・日曜日の夜は笛吹川の河川敷で石和温泉冬花火~笛吹川の舞~も楽しむことができます。
イルミネーションとともに、石和温泉郷の夜をお楽しみくださいませ。
冬花火は20時から20時50分までです。